専門家による借金の和解=任意整理について知っておこう

革新的な技術で世の中を動かす企業を目指します

任意整理み

ビル

専門家による借金の和解=任意整理について知っておこう

任意整理とは、裁判所などの公的機関を通さず、弁護士や司法書士などの専門家がサラ金業者などの債権者と話し合いの上、和解を進める手続きのことをいいます。
債務者から任意整理の相談があると、弁護士や司法書士は利息制限法に基づく債務額を算出し、債務者の収入により返済の見込みがあれば和解案を提案します。
その際、あまりにも返済計画が長期にわたると債権者が応じない可能性があります。
利息制限法を越える利息や損害金などの減免を債権者に求めることで債務の総額を圧縮し、3~5年での返済計画をたてて、債権者に和解を求めます。
債権者がサラ金業者である場合、利息制限法に基づく算出をすると2割から3割程度の債務低減が可能になります。
返済期間が既に長期にわたる場合、過払金が債務者に戻る可能性もあります。